素敵なベトナム人女性との出会いと結婚を仲介いたします。 とてもスピーディーで確実な結婚が可能です! ベトナム人女性との国際結婚

2006年11月27日

自己顕示欲の強い人

自己顕示欲が強い性格とは、いわゆる「目立ちたがり屋」
のことですね。
自己顕示欲の強い人間の特徴というのは、他人の注意を
引くために突飛な行動をとったり、実際以上に自分を良く
見せるために、自慢や誇張、嘘などを用いたり、巧みに人
を欺くだけでなく、自分でもそれを真実と思い込んでいる
(虚言性)というのがあるそうです。

よく悪趣味を絵に描いたような人がいるけど、そういう人
はほぼ例外なく、自己顕示欲の固まりだろうね。
その筋の人なんかは典型的なんじゃないかな?
奇抜なファッションやメイクなんかしてる人とか
シャネルだのグッチだの、全身を高級ブランドで飾って
歩いている人なんか自己顕示欲人間だよ。

外見ならまだいいけど世間から注目されたいために大ボラ
を吹いたりするのはタチが悪い。
何となく子どもじみているしね。

いづれにしても結婚したら扱い方に苦労させられそうですね。

安全で安心な国際結婚で1日も早い結婚を目指しましょう。
今まで結婚できなかった特殊な事情のある方、
長年婚活を続けてきたけど成果は出なかった方、
いろいろな理由があり結婚を諦めかけていた方、
そんな男性は、ぜひこちらをご覧ください!!

ベトナム人女性との結婚方法


posted by スロウ at 19:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 結婚できない人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

すぐにキレる人

キレる瞬間というのは、ある日突然、人を襲ってくる。
相手の神経を逆なでするようなことを言うと、相手は
自己防衛上、反撃に出る。
正当防衛だと思っているから手加減しない。
そして相手のプライドまでもずたずたに引き裂いてしまう。

どんなに仲の良いカップルでもこんなことがしょっちゅう
あったら、いづれ別れてしまうだろうね。
ほんの些細なことなのにキレられ、何気なく言っただけ
なのにキレられ、つまらないことでキレられていたんじゃ
身が持たない。

当然そんな人との夫婦生活なんて考えられないだろうね。
最近、突然キレて、人を傷つける事件なんかも増えている。
恐ろしくて一緒に住めるはずないよ。

逆に、相手がキレるようなことを平気で言ってのける人もいる。
一番触れてほしくないようなことや、コンプレックスに思って
いることに鋭い突っ込みを入れたりするんだね。
これはすぐにキレられてもしょうがないだろう。
無神経というか思いやりがないのだから。
キレた本人もそんな人とは結婚したいとは思わないはずだ。

安全で安心な国際結婚で1日も早い結婚を目指しましょう。
今まで結婚できなかった特殊な事情のある方、
長年婚活を続けてきたけど成果は出なかった方、
いろいろな理由があり結婚を諦めかけていた方、
そんな男性は、ぜひこちらをご覧ください!!

ベトナム人女性との結婚方法

posted by スロウ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚できない人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

気弱な人

気弱な人はさまざまな局面で、かなり損をしている。
とにかく自分の思っていることをはっきり言えないわけ
ですからね。
「こんなことを言ったら嫌がられるんじゃないだろうか」
「こんなことをしてもどうせ無駄だろう」
先にいろいろマイナスのことを考えてしまうからかも
しれません。

好意を持っている相手がいても、気が弱いから声もかけ
られないし、声をかけられても何も言えない。
押しが弱いとチャンスはどんどんなくなっていくばかりです。

見るからに気が弱そうな男性は、女性の母性本能をくすぐる
可能性はありますけどね。
めちゃくちゃ気弱で、おとなしい男性とめちゃくちゃ快活で
行動的な女性が結婚して周りを驚かせたことがありましたよ。
十分強くたくましい女性にとっては、逆に、気弱で頼りげない
男性に愛情を覚えるのかも。
「私がいなければ、この人はダメになってしまう」
こう思わせたら、しめたものだ。

だけどこれは稀なことだろう。
ほとんどの女性は強くてたくましい男性に憧れるものですからね。

安全で安心な国際結婚で1日も早い結婚を目指しましょう。
今まで結婚できなかった特殊な事情のある方、
長年婚活を続けてきたけど成果は出なかった方、
いろいろな理由があり結婚を諦めかけていた方、
そんな男性は、ぜひこちらをご覧ください!!

ベトナム人女性との結婚方法



posted by スロウ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚できない人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

決断力のない人

デートのとき、どこかのレストランに入って食事をしよう
ということになる。
そのとき、男性は女性に向かって尋ねる。
「何食べる?」女性は「何でもいい」と答える。
何でもいいとはお任せするという意味だ。
ここですぐに「おいしいお店があるからそこに行こう」と
と口から出てくればOKだ。
女性もそれを期待している。

しかし、「じゃあ、どうしようか?パスタでもいいし、
中華も捨てがたいし、和食も悪くないし、どこがいい?」
なかなか決められず、結局30分もウロウロ。

こういう態度に出られると女性陣は、だんだんムカついて
くるようだ。
「目当ての店くらい、事前にリサーチしておいてよ」と
思っているに違いない。

決断力のない人は、レストランに入ってからも、いろいろと
目移りして、なかなかオーダーを決められない。
「何にする?」から始まり「どうしようかな〜」とまた
10分くらい考えこんだりする。
まるで、「僕は決断力のない男です」と公言しているような
もので、初めてのデートでこんな調子なら、女性はもう二度
とつきあってくれなくなる恐れがあるね。

デートのとき、メニューを決められない男を、優柔不断と
怒るのは、実は女性が男性に対して自分に乏しい決断力と
いう能力を求めているからなんですよね。
女性の理想のタイプの男性に、「決断力のある人」という
のが上位にくるのはそのためだ。

結婚するといろいろ決断しなければならない場面がある
から、女性は本能的に決断力のない男性を避けるのかも
しれないね。

安全で安心な国際結婚で1日も早い結婚を目指しましょう。
今まで結婚できなかった特殊な事情のある方、
長年婚活を続けてきたけど成果は出なかった方、
いろいろな理由があり結婚を諦めかけていた方、
そんな男性は、ぜひこちらをご覧ください!!

ベトナム人女性との結婚方法

posted by スロウ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚できない人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

くよくよ悩む人

他人の目から見るとどうでもいいような、ささいな事を
ひどく気にして、くよくよ悩む人がいます。
悩みというのは、だいたいつまらないことが多い。

たとえばデートしているときに
「自分の体が臭いんじゃないだろうか」
「話がつまらないんじゃないだろうか」
「本当は嫌われているんじゃないだろうか」
なんてことずーと考えていて、結局盛り上がらずに終了。
そして家に帰って、また悩んでしまう。

そもそもくよくよ悩む人というのは、ほとんどがきまじめ
で融通が利かないタイプであり、完全主義者だと思うね。

「死とは何か」「人生とは何か」という大命題から
「書類に書いた字を間違えたかも」といった小さなことまで
いろいろ考え出すと夜もおちおち眠れなくなってくる。

ひとつのことが気になりだすと、どうにもそのことばかり
が頭を占めて、他に何もできなくなるのだから、やっかいだ。
おもしろみのない人間になってしまう。

ひどくなってくるとノイローゼとか神経衰弱になる可能性
もあるからね。
到底、結婚どころじゃなくなるだろう。

安全で安心な国際結婚で1日も早い結婚を目指しましょう。
今まで結婚できなかった特殊な事情のある方、
長年婚活を続けてきたけど成果は出なかった方、
いろいろな理由があり結婚を諦めかけていた方、
そんな男性は、ぜひこちらをご覧ください!!

ベトナム人女性との結婚方法



posted by スロウ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚できない人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

人格の変わる人

二重人格や多重人格とういうのは病気だから、どうしようも
ないだろうけど、ノーマルな人間でも突然人が変わるという
ことはある。

堅物で奥手だと思っていた男性が、女性と二人きりになった
とたん豹変して、オオカミに変わったなんてこともある。
「この人は安心」なんて言ってられない。油断は禁物だ。
男の生理の一面で、「下半身に人格なし」ということだね。
でもいきなり変わるのは、いつも本心を隠しているという
ことだから、ちょっと不気味だ。

あとはアルコールが入ると人格が変わる人。
今怒っていたと思ったら、急に弱気になって泣き上戸に
なり、それが過ぎればハイになる。
コロコロ人格が変わるのは、普段の鬱積が意識下に抑圧
されているからだね。
アルコールで抑止力が緩むとそうなる。
付き合うのが面倒なタイプだ。

また、普段はおとなしくまじめな人が、ハンドルを握ると
急に人格が変わる、というのもよく聞くね。
本当の性格はどちらなのかわからない。

人格が変わる人というのは、なかなか本性を掴みにくい
というのがあるから、結婚したときのことを考えると
かなり不安な要素になるだろうね。

安全で安心な国際結婚で1日も早い結婚を目指しましょう。
今まで結婚できなかった特殊な事情のある方、
長年婚活を続けてきたけど成果は出なかった方、
いろいろな理由があり結婚を諦めかけていた方、
そんな男性は、ぜひこちらをご覧ください!!

ベトナム人女性との結婚方法


posted by スロウ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚できない人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

大うそつきの人

ちっちゃいウソなら誰でもつくし、嘘も方便とか
お世辞なら許される範囲だろう。
外見がイマイチの人に「きれいだね」「かっこいいね」と
言ったところで怒られることはないだろうし、逆に好感を
もたれるかもしれない。
でも、これもウソには変わりないんだけどね。

だけど、ミエミエのウソやあからさまなウソ、騙すようなウソ
といった大うそを1回でもつくとすっかり信用をなくしてしまう。
これがラブラブのカップルでも、たった1回の大うそで破局なんて
こともありえるよ。

以前、婚約までしたアツアツのカップルがいたんだけど、
実は男性がずっとウソをついていて、ある時それが彼女に
バレてしまった。
男性は学歴を某一流大学卒業と言っていたのが、本当は
専門学校卒業だったことが判明。
それで信用を失くし、婚約は解消。
彼女は学歴は別にどうでもよかったんだけど、深い仲になって
もウソをつき続けた彼に対して信頼感がなくなったのだとか。

そりゃそうだ。
平気で大うそをつける人と結婚したら、まともな生活が送れない
気がするからね。何を信じたらいいかわからなくなるだろう。
一生ウソに振り回されるのは御免だもんね。

それにウソばかりつく人は、結婚詐欺師に近い感じもするしね。
自分は皇族の出身だとか、有名な医者だとか、有能な弁護士だとか、
莫大な遺産があるとか・・
こんなことを簡単に言うのはいかにも怪しい。

そこまででなくても、小さなウソを何度もつかれるだけで、
きっと結婚対象外になるだろうね。

安全で安心な国際結婚で1日も早い結婚を目指しましょう。
今まで結婚できなかった特殊な事情のある方、
長年婚活を続けてきたけど成果は出なかった方、
いろいろな理由があり結婚を諦めかけていた方、
そんな男性は、ぜひこちらをご覧ください!!

ベトナム人女性との結婚方法

posted by スロウ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚できない人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

浮気性の人

多少の差があるにせよ、誰でも持っていておかしくない特性だ。
だけど、症状がひどい人と結婚したら悲惨な現実となるはずだ。

というか、そんなことは誰でもわかりきっているから、
付き合っている頃に、少しでもその兆候が見えたら
二人の関係は前進しないだろうね。

浮気癖というのは簡単には直らないらしいから、自分でも
自覚している人の結婚は前途多難だ。
浮気性の人は、結婚したくない相手のワースト5に入って
いるくらいだからね。

でも、自分も浮気性で相手も浮気性だったらどうだろう?
お互いに認め合っているのであれば、うまくいくんじゃ
ないだろうか・・
お互いの癖を理解していれば気持ちが通じるはず。
だから、自分は浮気性だと思っている人が結婚を
考えるのであれば、同じ浮気性の相手を探せばいい。
普通の人からは受け入れられないから、しょうがないね。
そうもいかない?

そうでなければこの癖を直すしかないね。
本当に好きな人ができて、結婚対象として考えるのであれば、
歯を食い縛って浮気の虫と戦うしかないだろう。
これで負けたら、一生独身を貫くしかないと思うよ。

安全で安心な国際結婚で1日も早い結婚を目指しましょう。
今まで結婚できなかった特殊な事情のある方、
長年婚活を続けてきたけど成果は出なかった方、
いろいろな理由があり結婚を諦めかけていた方、
そんな男性は、ぜひこちらをご覧ください!!

ベトナム人女性との結婚方法



posted by スロウ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚できない人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。